松本剛志の考えること
by matsumo5402
掃除
今日はみごとな秋晴れだった。

なんで写真を撮らなかったんだろう。

新学期ということで、久しぶりに授業を受けた。

新鮮で、なんかよかった。

後期は前期のように腐らんごと頑張りたい。

今日受けた授業では、ガイダンスということもあってか、ブライアン・エプスタインの特集番組のビデオを見せてもらった。

ずっと居場所のなかった彼が、ビートルズに出会うまでの人生で味わった寂しさを勝手に想像して、少し泣けてしまった。


5限の授業がいきなり休講だったので、ノリで研究室の掃除を開催した。
ホコリの目立つ空間をどげんかせんといけんと思っていたが、みごと白がまぶしい空間に戻りました。
やっぱり掃除は気持ちがいい。

カレーを食って家に帰って、ノリで家の掃除も行った。
僕の家の場合は、ホコリ云々より溢れかえるモノの整頓が主題となるわけですが、まあ、いい感じに落ち着きました。

リリー・フランキーの東京タワーの中で、リリーのおとんは、物事に熱中するにはするが、最後の最後で仕上げをする直前で飽きると書いてあった。

どうやら僕もそういう性格のようだと今日実感した。

それは、なんというか、終わってしまうのがこわいというか、なんというか、多分誰もわかってくれないだろうけど、そういうとこがあるわけです。


以上今日の日記。
by matsumo5402 | 2008-10-02 01:59 | 晴れ
<< まんねり 総理大臣 >>