松本剛志の考えること
by matsumo5402
市役所と箱崎キャンパス
c0160617_0515688.jpg
調べものがあって市役所とか箱崎キャンパスに行ってみた。
自分が知らないことというのは、そもそも誰がそのことに関して詳しいのか、ということもわからない場合が多いので、とにかく片っ端から聞いていかざるを得ません。
なかなかドンピシャの情報にヒットすることは少ないのですが、ドンピシャってはいないながらも、興味深い情報を得れるという点では、インタビューというのもそれはそれで楽しい作業です。
ただまあ、インタビューを受けてもらう側も、仕事なり何なりで普通に忙しい人間なわけで、これは相当、綿密なマネジメントが必要な作業だと思いました。そういう意味で、マスコミというのはすごいっちゃすごいんだなと感じます。
まだドンピシャまで到達できてないけど、いろいろ関係ありそうな人とかは紹介してもらえたので、継続して蔓を慎重に辿りながら目的の実に辿り着くしかないようです。

こういう双方向的な情報の探り合いは、予期せぬ情報を引き出すことがあって、それが一番のメリットだと思います。あと、充足感が得られること。ただ、この充足感には注意したいところで、僕はフとすると、知ることが目的になってしまいそうになっています。それだけには気をつけたいなと思います。大切なのは得られた情報を使って僕が何をできるのかっていうのは言うまでもないことだけど、ほんと簡単に見失う。
あと、一方で、このような作業も家にいながらにして簡単にできるようになればどんなにいいことか、とも少し思います。まあ、テレビ電話とか、そういうのがもっとポピュラーになれば一部的に達成されるかもしれないし、今でもインターネット上の掲示板での情報交換も有効だとは思うけど、なんかもっと不特定多数の人とインタラクティブで同時刻的でしかも信用のおける情報の探り合いができたらいいなと思う。とはいっても、そもそも僕の体も頭も1つしかないので、そういうのはなかなか難しい問題ですね。
c0160617_0444731.jpg
市役所前の広場に置いてあった涼しい霧を発生する機械。涼しかったけど、この置き方はどうにかならないのかとも思った。そもそもこういう置き方にせざるを得ないこの機械のデザインにも問題がなくはなさそうね。
c0160617_0493417.jpg
箱崎キャンパスはやたら広いし古いし人がいないし、なんかワクワクした。


何を調べているかに関してはまた一段落したら、ここにも書けたらいいなと思います。んで、とりあえず、周りに誰か溜め池とかに詳しい人いたら教えて下さい◎なかなかいないと思うけど笑

あと、今日は運がよかったのか、やたらといろんな人に良くしてもらった。九大では高校のときの友達にほんと数年ぶりに会ったりしたし。地下鉄の一日乗車券を見知らぬおばちゃんにもらったりもした。ただ、昼に運を使い果たしたのか、夕方、昇りのエスカレーターに勢いよく乗ろうとしたら、なぜか下りの方に乗ってしまって、本気で死にそうになった。明日は普通の日だといいです。
by matsumo5402 | 2008-08-01 00:54 | 晴れ
<< 過去の終点 月 >>