松本剛志の考えること
by matsumo5402
天神と諫早とそうめん
今日は天神に行ってやった。
セールでもなんでもない時期の平日はどのお店もお客さんがほとんどいないからいい。学生の特権。店員さんとゆっくり話ができるのは大切だと思う。

今日行った店ではたまたま春物の在庫処分のセールをやってて、めちゃめちゃ安く買えた。まるでユニクロ並み。シークレットらしいからあえてここには店の名前書かないけど聞かれたら教えます。
c0160617_4382571.jpg
お店とは関係ないけど大名の風景。大名にも冷泉荘的なのができるらしい。意外に福岡の中心部にも可能性が転がってるんやね。今日ちょっと、あるテナントの賃料とか聞いてみたけど、意外に安い。


福岡のお店の人と話してていつも驚くのは、僕が長崎の諫早出身だと言うと、みなさん諫早に何かしらの縁があるからよく知ってるよと言ってくる人が多いこと。あんなにマイナーだと思っていた諫早は実は福岡のカルチャーの形成にめちゃめちゃ深く関わっているのかもねー◎ナンチャッテー
c0160617_4211327.jpg
本諫早商店街/環・設計工房が設計したアーケードがかかるおしゃれな商店街だがシャッターがやたら目立つ


話変わるけど、最近島原のそうめん産業がなんか新しいことをしようと頑張ってるらしい。例えばそうめんカフェみたいなのを作ったりとか、いろいろ若い年齢層の人達に盛んに働きかけるみたいなことをやっているらしい。僕の母方の実家もそうめん工場をやっているので、なんかチカラになれることがないかな…と今考えています。
そういえば、この前実家に帰った時に、「島原のそうめん工場の有志を募って何かやろうと思ってる」と、母の兄であるおじちゃんが言ってた気がする。それで第一弾として、その有志の人達の名前がズラッと印刷されたTシャツを作ってユニクロに売ると言ってた。さすがにそれはどうだろう(笑)と思って僕は苦笑いしてたけど、実際に店頭に並んでたから行動力はあるんだと思う。意外にかっこ良かったし(笑)応援したいものです。
とりあえず工場も年季がだいぶ入ってきてるから、改修の設計は任せてと予約しとこうかな◎
c0160617_4252128.jpg
実家のそうめん工場の製品のパッケージ。かの有名な島原天草の乱の起こった原城が近所なのです。天草四郎も見守っている…


ちなみに福岡のショップの店員さんにもそうめんに縁のある人が多いらしいです。福岡の文化に諫早とそうめんの理ありかもねー◎
by matsumo5402 | 2008-07-25 04:04 | 晴れ
<< スイカ 解像度2 >>